theme
Live / Frontier
今年のテーマは「Live/Frontier」
新作・過去作問わず、人類の生き方や楽しみ方をアップデートするVRワールドを幅広く募集します!
VRAA02ポータルワールドをオープンしました!
ご応募いただいた全89作品にこちらのワールドからアクセスできます。→ワールドはこちら
※今回は一次オープンとなり10月に完成形の二次オープンを予定しています。
提出完了までは4ステップ
注意:VRAA02参加には公開されているTwitterアカウントが必須です
STEP1
STEP2
STEP3
STEP4
審査員

藤井直敬

XRコンソーシアム代表理事

ハコスコ 代表取締役

デジタルハリウッド大学 教授

落合陽一

XRコンソーシアム理事

メディアアーティスト

筑波大学准教授

吉田修平

XRコンソーシアム理事

ソニー・インタラクティブエンタテインメント インディーズ イニシアチブ 代表

豊田啓介

建築家

noiz共同主宰

gluon共同主宰

届木ウカ

バーチャルドール

3Dモデラー

AI×SFプロジェクトサポーター

審査対象
VRChatワールド+提出フォーム内容
審査方法
運営による一次審査でファイナリスト最大10作品を選定後、審査員による二次審査を行い受賞作品を決定します。
すべての審査は原則VRにて行います。
大賞 1作品 賞金5万円

審査員賞 5作品 各賞金2万円
※今後変更する可能性があります。ご了承ください。
スケジュール
登録受付:2020年5月31日(日)~7月19日(日)23:59まで

提出受付:2020年5月31日(日)~7月19日(日)23:59まで

一次審査・ポータルワールド一次OPEN:7月下旬(予定)

一次審査結果発表:8月上旬(予定)

二次審査:8月上旬

二次審査結果発表(授賞式):8月末(詳細は後日お知らせします)

ポータルワールド二次OPEN:9月上旬(予定)
作品展示について
VRChat上のVRAAポータルワールドに応募作品を掲示の上、各作品(VRChatワールドに限る)への移動ポータルを設けます。
また、当サイト内に作品一覧を掲示します。
応募要項

登録期間・提出期間


2020/5/31~7/19 23:59

提出の手順

STEP1:期間内に「参加登録受付」を行ってください。
[フォーム項目]
・代表者名
・メールアドレス
・Twitterユーザー名
・注意事項/禁止事項等への同意チェック

STEP2:募集テーマをもとに、自由にワールドをつくってください。既に制作済みのワールドでも問題ありません。
※ワールドはPrivate/CommunityLabs/Publicのどれでも構いません。
※可能であれば応募作品のワールド内に配布物を設置してください。なお設置の有無による審査上の優劣はありません。(配布物の詳細については「ポータルキットをダウンロードする」リンク先のREAD MEに記載しています。)
***
●VRCSDK2利用の方
StandardAssetsを導入の上「VRAA02_Portalkit.unitypackage」をご使用ください。
●VRCSDK3+UDON利用の方
StandardAssets、UdonSharpを導入の上「VRAA02_Portalkit_Udon.unitypackage」をご使用ください。


STEP3:作品のアップロードが完了したら、Twitterでハッシュタグ「#VRAA02参加作品」を明記の上「作品紹介ツイート」を行ってください。ツイートも審査対象となります。
※上記ハッシュタグのついた1ツイートのみを審査対象とします。
作品の内容や魅力が十分に伝わるツイートを心掛けてください。
ツイート内の文章、画像、動画等の使用は自由です。
※動画はTwitterへ動画ファイルを直接アップロードしたツイートのみが審査の対象となります。外部サイトへのリンクの掲示は対象外です。
※対象ツイートは画像化の上、ポータルワールドと当サイトの作品一覧に使用します。また、ツイート内の動画はワールド内で再生するため、運営委員会にてダウンロードを行います。ワールド掲載以外の目的では使用しません。

STEP4:期間内に「作品提出受付」を完了してください。受付には上記ツイートのURLが必要となります。
[フォーム項目]
・登録者ID
・登録済み代表者名
・登録済みメールアドレス
・作品タイトル
・「作品紹介ツイート」URL
・ワールド名 ※プラットフォーム上で検索可能なワールド名をご記入ください。
・ワールドBlueprintID ※VRChatワールド作品のみ